LFMマニアとサイト売買の出会い

この度は当サイト【LFMマニアによるサイト売買講座】を見てくださりありがとうございます。当サイト運営者のLFMマニアです。

 

私は本体のLFMマニアというサイトの方でも記載させていただいていますが、アフィリエイトのことのほとんどすべてはLFMというところを通して勉強をしており、その結果、現在アフィリエイトを中心に事業をやらせていただいいます。
その中で、1つの手法としてサイトを売ったり買ったりというようなサイト売買も結構頻繁にやらせていただいています。

 

もともとはLFMで行われたセルフデザインさんのセミナーでサイト売買というのがあるということを知ったのがきっかけだったのですが、今では50−100個ほどのサイト売買の実績があります。
その中で、売ってよかったな〜というものもあれば、売らなきゃよかったな〜というものもありますし、買ってよかったな〜というものもあれば、買わなきゃよかったな〜というものも当然存在しています。

 

買わなきゃよかったな〜と思ってしまうサイトが存在するのは、アフィリエイトのサイトでもECのサイトでもそうなのですが、こういったweb上での売り上げでビジネスをやっている以上、その時の売り上げは一過性のものであることが多く、例えば、過去半年毎月5万円の売り上げがでているものであっても、今月5万円の売り上げがでるとは限らないからです。

 

というのは、SEOの状況が異なってしまったり、たまたま過去半年が繁忙期であったり、アフィリエイトしている商品のCMが終わってしまったり、広告主がアフィリエイトをやめてしまったり等々いろいろな事情があるからです。

 

だからこそ、購入しようと思った際には、売却主からいろいろな資料をとりよせ、さまざまな観点で見極めなければなりませんし、逆に売却をする際には後にトラブルにならないよう事前に多くの説明をする必要があります。

 

サイト売買でトラブルになってしまわないためには?のところでも記載していますが、売買の際には契約書を巻いたり、誓約書を交わしたり、秘密保持を巻いたりすることは必須といってもいいぐらい重要ですし、逆にそのようなこともなしに売買をしてしまった暁には自分の身を守る書面がなくなってしまいますので、注意が必要です。

 

  • 2015/07/02 17:10:02