• LFMマニアのこと2

LFMマニアのこと2

それからというもの、仕事の合間にサイトを作っては寝て仕事中でもアフィリエイトのことばっかり考えて、時間の都合がつく限りセミナーに行き、というような生活を送っていました。

 

結局このままではいけないと思い、報酬が大してなかったにも関わらず、安定していた会社の方を切り離すことにし、アフィリエイト専門のマーケティング広告会社を夢見、2013年の夏ごろ、会社を1つにまとめました。

 

結果あの時の判断は正しかったと今では思えるのですが、(自分の会社1本にしてから半年ぐらい。)

 

結局あなたが稼げないのはお小遣い稼ぎにしか思っていないからの記事でも書きましたが、今までの自分は中途半端になっていたのだと思います。

 

つまり、アフィリエイト1本にしてこれで飯を食っていくと腹をくくってから、

 

・参入ジャンルの選定、リサーチをよくするようになった
・無駄なキーワードでSEOをがんばらなくなった
・時間の使い方を考えて動くようになった

 

この3点が意識の中で大きく変わってきたのだと思います。

 

今までの自分は最初、初心者であるという言い訳を自分にしながら、知っているジャンルにしか参入しない、とか、好きなサイトしか作らない、とか、結局は自己満足でしかやっていない節がありました。

 

それはそれで最初のうちはいいのでしょうが、ビジネスとしてやっていくと決めた手前、稼げないジャンルに参入しても仕方がない、時間と手数(できること)は限られているということを強く意識するようになりました。

 

なので、

 

・自分でこつこつサイトを作っていた記事 ⇒ ほとんど記事はかかない(内勤バイトor外注)
・自分でいじっていたデザイン ⇒ 信頼できる人に外注してもらう
・SEOについて ⇒ トレンドもあるのですがそんな真剣に順位気にしない

 

などなど。

 

もちろん今もう全くやらないというわけではないですが、他の部分に時間を割くことが多くなったと感じています。

 

特に、これは今更ながら本当にそう感じるのですが、

 

リサーチとジャンルの選定

 

は本当に大事だなと痛感している今日この頃です。

 

アフィリエイトで1000億円動いている市場
1000万円しか動いていない市場

 

当然、稼ぎやすいのは前者であることは明らかです。
ここを間違ってしまうと時間だけが経過していつまでも稼げないということが起こってしまいます。

 

好きだからやる
得意だからやる

 

というのは自分の勝手な判断なんですね。
それがイコール稼げるということにはならないので、注意したいところです。

 

 

 

 

  • LFMマニアのこと2