• 村田翔さんの「ロングテールアフィリエイトの極意」を読んでさらにLFMノウハウを実践する

「ロングテールアフィリエイトの極意」

こんにちはLFMマニアです^^
最近、村田翔さんの「ロングテールアフィリエイトの極意」を読みました。この本、かなりおすすめです。ビッグキーワード頼りのSEOをやっているような方や、初心者の方には特に読んでほしい内容となっています。

村田翔さんの「ロングテールアフィリエイトの極意」を読んでさらにLFMノウハウを実践する


ビッグキーワード頼りのSEOはやはり今非常にリスクの高い方法になりますので、いつ飛んでしまうかという懸念点があります。
しかしロングテールの概念でアフィリエイトサイトを作っていくのであれば、1つのキーワードで、順位が下がってしまってアクセスが来なくなってしまった・・・というようなリスクはそこまでリスクは考えなくていいので、おすすめです。

 

実は最近うちでもリンクを付けないでコンテンツ重視のサイトに取り組んでいるのですが、ほとんどが月間に1回検索されるのか否かというようなキーワードからの流入になっています。
このLFMマニアのサイトもSEOは一切せず(厳密にはyahooカテゴリ登録のみ)となっていますが、SEOをしていなくても更新を都度都度していることによってLFM関連のキーワードや、アフィリエイト関連のキーワードで上位表示ができているおかげで、毎日アクセスもきています。

 

僕がアフィリエイトを始めたころはまだSEOといえば被リンク被リンクという流れがありましたが、ここ最近はやはりコンテンツという感じになってきています。(とはいえ被リンクが効かないということではないので、どっちのサイトも持っておけばよいと思います^^)

 

前にもどっかで書いたのですが、僕が浜本さんにお会いした時に「アフィリエイターの特権ってなんだと思う?」と聞かれたことがあり、答えられなかった僕に浜本さんは「ドメイン何個でも持てることでしょ」とあっさり言われたことがありました。
これ、実はさらっと教えてもらったのですが、本当に大事なエッセンスがつまっているもので、アフィリエイターは企業とかの会社とは違い、何個でもドメインもサイトも作れるので、その分どんどん積極的にせめる(リンクを付ける)サイトも持てば、コンテンツメインのサイトも持って両方やればいいだけの話ということなのです。これ本当に大事です。

 

そしてLFMのノウハウを実践する!

村田翔さんの「ロングテールアフィリエイトの極意」を読んでさらにLFMノウハウを実践する

僕は未だにLFM-TV2009とか、LFM-TV2012とかのDVDを休みの日によく見ているのですが、上記のようなロングテールのような話はここ最近LFMの中でもよくお話があります。

 

LFM自体も当然時間とともにノウハウやら細かな狙っていくべき戦略は変わってきていますので、2009年ごろに話していた内容が今からとっていくべき戦略かは必ず正解ではないのですが、2009年ごろのお話を見ていてもLFM自体のノウハウは変わっていないと思います。

 

それは「ユーザーの意図を考えて考えて考え抜くこと」ということに尽きるのではないでしょうか。よく世一さんはお話の中で、「検索するということは大なり小なりユーザーは悩みを抱えている」ということを話してくれますが、この観点は2009年だろうが、2015年だろうが変わらない視点です。

 

この視点は、ビッグキーワードSEOだろうが、ロングテールでのSEOを考えた際だろうが、どっちでも同じなのですが、ロングテールでのアフィリエイトの場合は如実にこのことを感じることになります。

 

村田翔さんの「ロングテールアフィリエイトの極意」を読んでさらにLFMノウハウを実践する

 

これはうちの1つの貧血などをテーマにしたサイトのアクセス解析なのですが、例えば1つ例をあげると「貧血 治った」といれる人もいれば「貧血症 治った」と検索する人もいるということですね。さらには、「貧血 1年以上治らない」というような治らないという感じで検索する人も当然いますし、「貧血を繰り返す」と入力している方もいます。

 

要は重要なのは、「貧血」という1つのことについてもこれだけの多くの検索キーワードってあるっていうことなのです。アフィリエイトをはじめてすぐの場合、こうしたことがわからずにつまづいてしまう人って結構いるのですが、(僕もそうでした汗)1番大事なのはアクセス解析をとにかく見るということです。

 

アクセス解析をとにかく見る

自分の作ったサイトにはとにかくアクセス解析を全部いれるようにしましょう。ここができていないとかなり徒労に終わる可能性があります。
僕の今までやってきた失敗談の中でもこの部分は結構大きくて、最初の1年間ぐらいはアクセス解析を全然見ていなかったので、とにかくSEOばっかり注目してしまい、このキーワードで上位表示された!とかまだ上がらないな!とかばかり注目をしてしまっていました。

 

で、結局無駄な時間ばかりかかってしまって、なんでアフィリエイト報酬が発生したのか、しなかったのか、という部分もかなりアバウトでやってしまっていました。これSEOだと時間だけのコストなのでいいのですが、PPCでも同じようにやってしまうと大変なことになってしまうので注意をしましょう。

 

アクセス解析をしっかりと見ることによって、想定していたキーワードがいかに想定(妄想)で、実際にはもっと違う検索をされているということを知ることができます。

 

ちょっとかなり、主題の本のテーマとずれてしまったのですが、「ロングテールアフィリエイトの極意」という本は結構いい本だと思いますので1度読んでみてくださいね^^
今日は以上です。

  • 村田翔さんの「ロングテールアフィリエイトの極意」を読んでさらにLFMノウハウを実践する