• アフィリエイター向け経営塾にいってきました!

アフィリエイター向け経営塾にいってきました!

アフィリエイター向け経営塾にいってきました!

2017年のしょっぱなにファベルカンパニーさんのアフィリエイター向け経営塾に行ってきました。

当日は前泊入りして、伊豆の石のやさんというおしゃれな空間に2泊しました。朝になりご飯をたべ、いざワークにはいります。

 

 

 

 

自分と向き合う

1日目のワークは自分と向き合うということで、自分が今気になっていることや、このまま放置したらどうなるかというようなことをひたすら書き出していく内容でした。
この内容言葉にしてしまえば一瞬の作業なのですが、十分な時間をとり約丸一日かけ自分と対峙する作業はかなり脳みそを使う作業で、夜には自分がぼーっとするような感じでくらくらになります。
僕の場合はスタッフのことや会社のこと、仕事のことばっかりで、プライベートなことは全く頭になかったので、お金のことなど経済的な面、サイトの面、仕事の面でした。

アフィリエイター向け経営塾にいってきました!


夜は宴会を含めたおいしい料理を食べながらいろんな雑談で盛り上がりました
普段ファベルカンパニーさんのSEO系の話しとは違って、SEOや実際のサイトのことなどはそこまで話しになることはありませんでしたが、経営塾という場なので、いろんな会社の経営者の方が来られていました。

 

 

アフィリエイター向け経営塾にいってきました!

 

 

 

2日目も自分と向き合う

2日目も昨日の続きからで、今までの自分のシャドウと向き合う作業が中心でたっぷり時間を使いながら自分と向き合う時間が続きます。

 

アフィリエイター向け経営塾にいってきました!

昨日の作業が一通り終わると今度は高校生の時に大谷翔平選手も書いていたというマンダラチャートというシートを使いながら自分と向きあっていきます・。
真ん中に1番自分の望んでいるものを書き、そこから派生してどのようにやっていくのか、どういうことで具体化できるのかという作業です
経営塾のよいところは普段自分がいる環境とは全く違う環境をあえて使用することで、普段は枠組みの中に決め付けてしまっている自分の思考をとっぱらうことができることになります。
なかなか自分の思考の枠をこえるということはしんどい作業ですので、こういう環境で、自分よりも数段上の経営者や仲間たちと話の場をもてるということ自体がこの経営塾の価値なのだなと感じました。
東京に戻ると早速自分が今置いてしまっている火種に着手し解決について動き出そうという気になります。

 

 

アフィリエイター向け経営塾(2回目)にいってきました!

アフィリエイター向け経営塾にいってきました! アフィリエイター向け経営塾にいってきました! アフィリエイター向け経営塾にいってきました!

 

2月に入り、2回目のアフィリエイター向け経営塾にいってきました。今回は古澤さんの会社で行われたセミナーで、採用と教育について講義形式で学びました。
採用と教育って非常に難解な部分で、常に向き合っていくしかない部分だと思うのですが、非常に密度の濃いお話になっていました。

 

古澤さんの昔やってしまった経験や、過去にこういう人間を採用してしまった、逆にこういう人材がきてくれた、成果を上げてくれたなどのお話は非常にためになる部分が多かったです。

 

うちの会社も去年は事務所を増床して、アルバイトを多く入れたりもしたのですが、それでも一定数やめてしまったり、アルバイトやスタッフ同士の相性が合わなかったりしてしまう部分がありました。
自分がアポででている時にちゃんと仕事をこなしてくれているのか、スタッフ同士でおしゃべりばかりしていないかなどなど課題はたくさんあるのですが、それでもスタッフがいることによって自分が助けられている部分もあったりします。

 

 

経営塾も僕から紹介できます!

 

アフィリエイター向け経営塾にご興味のある方はこちらから一報ご連絡をお願いします。
僕も昨年は直接会場にはいけなかったのですが、今回は行けたこの経営塾、僕からの紹介ということで、古澤さんより、とても素敵なサービスが受けれるらしいです。

 

なにやら元超スーパーアフィリエイターであった古澤さんと食事に行けるとか、サイトの診断をしてもらえるとか、、、気になる方はメッセージをお送りください!

アフィリエイター向け経営塾にいってきました!

 

1度僕も古澤さんと食事に行かせていただいたのですが、本当に充実した時間をお話させていただくことができました。

  • アフィリエイター向け経営塾にいってきました!