• 5月30日ミエルカ5月勉強会に参加しました!

5月30日ミエルカ5月勉強会に参加しました!

5月30日ミエルカ5月勉強会に参加しました!

 

5月30日ミエルカ5月勉強会に参加しました!序盤ではいつものように会長の古澤さん自身がミエルカの最新機能の説明をしてくれたのですが、6月にまたすごいアップデートがあるようで、本当に楽しみです!

 

今回は古澤さんの会社で実際クライアントさんの営業やHPなどを改善しているスタッフさんのお話で、実践的かつ具体的な手法になっていました。

 

例えば、コンテンツのリライトをして、1年かけて上位表示した方法やそもそもそのキーワードで検索している人はどういう人なのか、という部分をペルソナとして設定し、そのコンテンツを満たしていくこと
あるいは、ミエルカだけに頼るべきではなくユーザーが必要としている情報であれば盛り込んでいくことなどのお話をしてくれました。

 

例えば、このLFMマニアという僕のサイトは当初自分の備忘録用(振り返る用に)として、自分でサイトにしておいたらいつでもどこでも見かえすことができるなと思って作ったサイトだったのですが、気づけばこのサイト経由でアフィリエイト商品が売れたり、ユーザーさんからお仕事をいただいたりするようになりました。

 

そうした時には、毎月アクセスいただいている方により有力な情報を届けるにはどうすればよいのかな?ということを考えたりしますし、当然どういう人が見てくれているのかな、初心者かな、中級者かな?あるいは上級者かな、ということを考えながら記事にしたりしますので、そういうことを常日頃考えやっていますか?というようなお話でした。

 

ペルソナの設定というとちょっと難しいのでは?と思う人もいると思いますが、いざ自分事として、自分だったらこうだよな〜という風に考えることができるか、というところなので、実はそこまで難しく考える必要はありません。

 

僕もそうですが、人は自分より知っている人から教わりたいものだと思いますしね^^;ちょっと考えてみるとわかるのですが、脱毛をしたことない人に脱毛サロンはこういうところで痛くありませんすよ〜と紹介されてもなんだか説得力がありませんよね??
実はこういう至極当然のことだったりします。

 

そういうところができていないサイトがまだまだ多いので、そういう部分ができてくると他サイトとの差別化につながったりして、googleに評価されたりします^^

 

今日のお話の中であったのですが、たぶんgoogleはいろんな検索結果を用意していて、この方にはAパターン、この方にはBパターンとして検索結果を表示し、その検索結果でユーザーがどういう風に動くのかデータをとっている、、のではないか?というようなお話がありましたが、とても面白くなるほどなあと思いました。

 

googleはクローラーの検索ロボットだけではなく、今は行動指標もみているといわれていますので、人のデータをよく取っているのだなと思います。クオリティレイターさんという方を雇って評価させたりしていますしね。。

 

僕が実際にクオリティレイターさんに会った時のお話はこちらから読めるようになっていますが

 

googleのクオリティレイターさんに偶然会った話

 

・がんや病気のサイト
・お金にまつわるようなサイト

 

は特にちゃんとやりなさい、というようなことのお話をされました。

  • 5月30日ミエルカ5月勉強会に参加しました!